厄介な病気・メニエール病とは|様々な病気の情報を大公開!

新たながんの治療法

先生と看護師と患者

がんにおける1つの治療法として、「免疫療法」という治療法があります。この免疫療法には、他の治療法には無いいくつかのメリットがあります。まず、他の治療法と併用することができるという点。免疫療法自体は治療法としてそこまで高い効果を持っているわけではないので、他の治療法と併用して治療を受けることでより高い効果が得られます。副作用が起きる可能性が無いというのも免疫療法の大きな特徴と言えます。この部分は免疫療法が持つ特徴の中でも特に注目すべき点で、副作用が起こるのが当たり前とされていたがん治療において大きなセンセーショナルとなりました。ちなみに、他にも「がん細胞のみにダメージを与えられる」「転移がんにも適応できる」といった特徴を備えています。免疫療法に関する詳細は、担当医から直接聞くとよいでしょう。

多くのメリットを持つ免疫療法ですが、いくつか注意すべき点もあります。まず、免疫療法は保険適用外の治療法であることを覚えておきましょう。そのため、費用は全額自己負担となります。そして、抗がん剤治療を受けている場合、その効果を下げてしまう可能性を持っています。免疫療法には、このような注意点を持っています。ただ、治療を受けるかどうかの判断は自分で下すことができます。担当医や家族と相談し、自分の今の状態、予算などを考えた上で決定するようにしましょう。免疫療法を受ける際に必要となる治療費に関する話も、じっくり聞いておきましょう。